「の」を使いすぎない

連続する「の」は2回までです。多くて3回までにします。

悪い例

ブログ読者コメント書き方がフリーダムすぎるわけよ。

明らかに違和感を覚えるのは自分だけではないはずです。「の」が連続すると文章がくどくなる印象を与えてしまいます。

明らかに読みにくいですね。

上の文章を直してみると以下のようになります。

修正後

  • 俺のブログだと読者のコメントの書き方がフリーダム過ぎるわけよ。
  • 俺のブログのコメントの書き方がフリーダム過ぎるわけよ。

修正後の上の文では、途中の「の」を「だと」に変えました。

丁寧な言い方をするなら「では」に変えても良いです。

「の」が続くと感じた時は、「の」を別の言葉にかえたり、不要な「の」を消したりしましょう。

まとめ

  • 連続する「の」は2回まで、多くても3回までにする
  • 「の」が多いと読みにくい
  • 「の」を別の言葉に変えたり、不要な「の」を消したりする